鬼ペンチェック×レスポンス広告

代表ご挨拶

初めまして

笑顔の鬼ライター やっちゃんこと、

このたびは当サイトにご来訪いただき、誠にありがとうございます。簡単ですが、ごあいさつ代わりに、私のプロフィールをご紹介いたします。

21年間勤務した株式会社ユーキャンは、生涯学習で有名な会社です。その内実が、日本有数のダイレクトマーケティングの企業だとご存じの方は少ないでしょう。実際に採用されると、データを分析してマーケティングを行いつつ、コピーライティングを中心とした広告制作を行います。インターネットが隆盛を誇る前から、紙媒体でA/Bテストを実施し、PDCAを回していきます。

なぜその形をとっているかというと、実店舗を持たず、広告で集客するビジネスモデルだからです。テスト&本番を繰り返して最大限の利益確保を目指してきました。

私はその中で、2度の産育休を取得しつつ、前半9年は通信教育のメディアマーケティング部でマスメディア広告を、後半は通信販売部門のデータベースマーケティング部でダイレクトメールを作成してきました。数字を読み込み、データ分析を行い、利益最大化を目指す営業戦略も身に沁みついております。

もし「商品に自信はあるのに利益に結び付かない」「認知度を上げるためにはどうしたらいいのかわからない」なら、ぜひ一度プロにお任せください。コピーライティングやマーケティング、そして利益最大化を可能とする営業戦略を、あなたにご提供いたします。

えんじゅ という屋号は、
こんな思いからつけました。

私は人の縁こそ最大の宝だと考えております。そのため、「縁」を「寿ぐことほ(ことほぐ)」に由来する「えんじゅ」を屋号につけました。じつは「えんじゅ」と読む植物もあります。それが「槐」えんじゅえんじゅです。

えんじゅ あいさつ
実をつけた槐の木。photoACの画像を使用しています。

そのえんじゅには、「幸福」「上品」という花言葉を持つほか、「延寿」に通じるため長寿の象徴ともなっています。そして、花が散った後は、円形の豆が連なるのも、つながった「縁」を寿いでいるように感じませんか?
「えんじゅ」という屋号には、あなたとのご縁を大事にし、よい関係が長続きしますように――そんな願いを込めました。
ロゴにもその思いを込め、えんじゅの豆を円形に配置しました。中央には集客の要であるコピーライティングを象徴するイラストにしています。「笑顔の鬼ライター」と呼ばれるようになったのは、開業後数カ月たってからですが、「槐」えんじゅという漢字にも「鬼」があることを考えると、不思議な縁を感じます。

えんじゅ代表・吉岡弥寿恵が

笑顔の鬼ライターと呼ばれる理由とは。

ではここで、なぜ「笑顔の鬼ライター」と呼ばれているか、その理由をお伝えします。笑いの沸点が低く、会話していると笑顔になっていることが多いです。でもひとたび仕事をすると、鬼のように変わるそうです。
(蛇足ですが、家庭でも、しつけを重視するあまり、笑顔が少なくて鬼の形相になっているようで、子どもに「鬼」と言われています)
鬼のようにといっても、もちろん怒鳴りつけるわけではありません。
(家庭では別です……日々反省しています)。

おもに3つの理由からです。

1つ目は
コミュニケーションを密にとります。

話をしていて、「このような意味かな」と察っしても、必ず確認します。ときには、鬼のようにコミュニケーションを要求するかもしれません。しかし、売上アップに貢献する広告や企画提案をするために必要なことです。仕事をご発注いただく際には、ぜひご理解いただきたくお願いします。

ご了承いただけない場合は、受注をお断りさせていただきます。

2つ目は
スケジュール管理の徹底です。

お仕事をいただく際には、必ず納期を確認させていただきます。しかし、広告制作はデザイナーとのチームで動きます。数日でできるわけではありません。一方で、資料作成やセールスレターなど、デザイン不要の場合はできる限りスケジュールのご相談に応じます。

一度納期を決めたら、照準を合わせて鬼のように業務に集中いたします。

3つ目は
妥協はしないことです。

仕上がりに妥協はいたしません。気になる点がありましたら、どんなに細かいことでもご相談ください。
納品まで修正を何度も承ります。ただし、納品後、再利用する際にアレンジが必要な場合は、別途料金を頂戴いたします。

ご了承いただけない場合は、受注をお断りさせていただきます。

お仕事の相談・ご不明点などはお気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォーム

    任意

    必須

    必須

    必須

    必須

    必須

    えんじゅ は、お客様にサービスを提供する上での個人情報保護の重要性に鑑み、事業上取扱うお客様・お取引先関係者などの特定の個人を識別できる情報(以下「個人情報」といいます)の取扱いについて、事故、事件を未然に防ぎ、安心してサービスをご利用いただける環境、体制を構築すべく、以下の通り「個人情報保護方針」を定め、個人情報の適正な保護、管理、運用、利用を徹底いたします。

    個人情報保護方針
    当社は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。


    個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。


    個人情報の利用目的
    本ウェブサイトでは、お客様からのお問い合わせ時に、お名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報をご登録いただく場合がございますが、これらの個人情報はご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付、アンケート調査に利用いたします。


    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
・お客さまの同意がある場合
・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合


    個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。


    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。


    法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。


    免責事項
    本ウェブサイトの情報は、一部のサービスを除き、無料で提供されています。当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。
当サイトが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。


    著作権
    本ウェブサイトに掲載されている全てのコンテンツは、すべて当社が所有しています。書面による許可なく、個人的な目的以外で使用することは禁止いたします。


    お問い合せ
    当社の個人情報の取り扱いなど、ご不明な点等ありましたら、本ページよりご連絡ください。

    サイト規約に同意・承諾の上で送信します。

    ※確認画面は表示されません。内容にお間違いがないかご確認ください。

    タイトルとURLをコピーしました